子宮筋腫 漢方薬

子宮筋腫の大きさと漢方薬

子宮筋腫のサイズは様々だという事、知っていますか?
10センチを超えるほどのとても大きな筋腫もあれば、
顕微鏡で見なければわからないほど、小さなものもあるんです。
ただ、この子宮筋腫、良性の場合でも、放っておいていいことはありません。

 

妊娠を考えている方の場合、妊娠の妨げになってしまうこともあるので、
出来るだけ早く治療を始めることをオススメします。
また、放っておくことで、月経痛を悪化させたり、
月経後の痛みを長引かせてしまいかねないので、
同様に治療をすることをオススメします。

 

子宮筋腫は月経への影響だけでなく、
普段の生活にも影響してきます。
便秘や頻尿、腰痛やむくみなどの原因にもなります。

 

治療をする場合、悪性、良性によっても異なりますが、
手術やホルモン治療といった方法があります。

 

しかし最近、漢方薬を併用する女性が増えているんです。
この漢方薬は漢方薬舗で購入することが出来、
子宮筋腫治療のサポートをするために購入されているようです。

 

親身になって聞いてくれる漢方薬剤師さんがいますから、
細かい症状まで話すことで、今必要な漢方薬を処方していただけますし、
心もスッと楽になると評判のようです。

 

子宮筋腫は多くの女がなる可能性のある病気です。
日頃から食生活などに注意し、筋腫にならないよう気を付けることが大切ですが、
万が一筋腫が出来たら、すぐに治療を始めるようにしましょう。
漢方薬を併用することもオススメです。